最近の投稿


06. レシピブック 描画ツール2を使って歩くモデルをつくろう サンプルモデル1

mas-support 閲覧回数 0

https://mas.kke.co.jp/howto/recipe06_artisoccloud/


鬼ごっこ

mas-support 閲覧回数 12

・redは、blueに捕まらないように逃げながらセルに色を付けていきます。 ・blueは、逃げるredを捕まえるために動き回ります。 ・一定時間が経過すると、blueは下、redは上にある基地に戻って休憩します。 ・逃げ切るための行動ルールと、捕まえるための行動ルールを考えてみましょう。


チュートリアル4-1 人のネットワーク 1.2完了時点

mas-support 閲覧回数 12

チュートリアル「第4部:ネットワークのモデルをつくる」のモデルです。 チュートリアルはこちら→ https://artisoc-cloud.kke.co.jp/documents/tutorial/tutorial4/tutorial4-1.html


ドローンで情報収集

mas-support 閲覧回数 17

・ドローンを使って、被災地(緑)へ定期的に情報収集に行きます。 ・撮影からの経過時間に応じて、風船が膨らみます。 ・飛行時間が経過すると基地(赤)に帰還します。 ・目的地の選択方法、ドローンの数や性能を定義できます。


折れ線グラフと棒グラフ

mas-support 閲覧回数 11

折れ線グラフと棒グラフのデモです。

評価の高いモデル


遊園地モデル

mas-support 閲覧回数 119

・来園者は3つのアトラクションを移動して楽しみます。 ・混雑情報が取得できない「青」は、好きな順番でアトラクションへ移動します。 ・混雑情報が取得できる「赤」で、混雑情報を考慮して移動します。 ・コンパネを調整して、最も混雑が少ない混雑情報所持率を探してみましょう。 ※本モデルは書籍『コンピュータのなかの人工社会』の遊園地モデルをartisoc Cloudに移植したものです。


GIS Data Converterのサンプルモデル

mas-support 閲覧回数 45

GIS Data Converterのサンプルモデルです。


CAD Data Converterのサンプルモデル

mas-support 閲覧回数 41

CAD Data Converterのサンプルモデルです。


森林火災モデル

James 閲覧回数 1187

燃えます。


zip圧縮・解凍

mas-support 閲覧回数 19

説明がありません。

© 2019 KOZO KEIKAKU ENGINEERING, inc.